自分の車を手放したくなる瞬間・・・

車の話です。

購入時もしっかりと検討して、オプションなど自分に必要なものをしっかりと装備し、
愛着を持って乗っている車でも、手放したいと思ってしまう瞬間があります。
それは、本当に単純ですが、新型に乗ってしまったときです。

ディーラーに行って新車の試乗をした時はもちろん、友人が新車を買って・・・と運転させてもらったときにも、
やはりその性能の良さに驚かされてしまいます。
操作性や燃費、アクセサリー、各種配置など、新しい車は本当に色々な事が考えられた上でバーションアップしていっています。
「え、これがこんなところに?」と思うような配置でも、実際に運転してみると直感的にその配置を便利と感じる部分があったりするのです。

技術の発展はもちろん、人間の運動や心理に配慮した作りに進化しており、
ついつい「これに乗り換えたい」と思ってしまいます。

たまに興味がわいて中古車査定サイトで愛車の買取価格を調べたりしますが、
良いお値段がついていると(新車試乗後など特に)手放してもいいかな、と思ってしまう浮気者です。

実際にはどんどん乗り換えられるほどの財力があるわけではないので、現在の愛車を手放せないでいますが、
新車が出るたびに気になってしまうのは車好きとしてはしょうがないのかな・・・と諦めています。
といいたいところですが、今もの凄く気になる車があるので、
試しに車買取を沖縄の自動車屋さんに持っていこうかと思っています。

あっ?

言っていなかったかもしれませんが、私は沖縄人です。